​​「旭川家具の家」

家具主体で内装計画することで、オーダーキッチンやキャビネット、建具デザインなどが統一された

上質な内装空間となり、ハウスメーカーや工務店が造る一般的な住宅とは一線を画す住宅。
家具屋さん自ら家造りを行い、全体のコスト管理を行うことで、建築費を抑えつつ質の向上を可能にする

コロナ禍の影響もあり
残念ながらUnbuiltとなってしまいましたが
いつか必ずこのコンセプトの建築を実現したいと考えています。

興味がありましたら是非、クライアント募集中です。